2013年8月アーカイブ

給水塔やスノーシェッドが見所!奥羽本線 大沢駅

1.jpg

 板谷峠四段スイッチバックの最米沢寄りの駅が大沢駅になります。秘境駅の赤岩、力餅の峠と言った特徴もなく、板谷駅ほど残存物のスケールが大きいわけではありませんが、給水塔跡や駅入り口の通りから見るスノーシェッドが見所です。

あおいも大好き「峠の力餅」!奥羽本線 峠駅

t1.jpg

 赤岩、板谷の次に来るスイッチバック駅は「峠駅」。ここは「峠の力餅」でも有名であり、またハイキングコースの拠点として列車の発着時刻には山間の駅らしからぬ賑わいを見せます。

全盛期の遺構が数多く残る!奥羽本線 板谷駅

1.jpg

 四段スイッチバック、二番目は板谷駅です。ここは往時の出発信号機やスノーシェッドも残り当時のイメージが一番残っている駅です。スノーシェッド前に立つ4つの出発信号機を前にスイッチバック華やかし頃の板谷駅をイメージしてみるのも面白いかもしれません(私は生まれていませんが・・・)。

秘境感抜群!奥羽本線 赤岩駅

1.jpg

 奥羽本線(今は山形新幹線と呼んだ方が分かりやすいでしょうか?)には板谷峠という急勾配の難所がありかつては福島方から赤岩、板谷、峠、大沢と4駅続けてスイッチバック駅が存在し「板谷の四段スイッチバックと呼ばれていました。今日はその中の赤岩駅をご紹介します。

格安フレマネへのえあ☆ますく装着は簡単!

1.jpg

 以前格安フレマネを使用して等身大ドールを作成する記事を書いたが(第一回第二回)、一番問題となるのは「えあ☆ますく」をどう装着するかだろう。前回色々面倒な方法で装着したが、今回そのままでもそこそこのクォリティで装着できることを確認したので報告する。

東横イン 福島駅西口(2)

12.jpg

 前回に続き「東横イン福島駅西口」にお泊まりした様子をお送りします。無料の朝食の写真もありますよ~。

東横イン 福島駅西口(1)

1.jpg

 今回あおいは「東横イン福島駅西口」にお泊まりしました・・・。東横インは価格も魅力ですが、お部屋が綺麗なのであおいも気に入りました♪

福島、山形から帰りました

2.jpg

 無事福島、山形から帰ってきました。今回はあおいと板谷峠四段スイッチバック跡巡りをしてきましたが、3年前に比べ草は深く、また一部の施設は取り壊され思ったより雰囲気が変わっていました。また3年前の写真なども交えながら順次更新してゆきます。

タブレットからの投稿は難しい

DSC_1590.JPGのサムネイル画像

 今回は軽量化の為パソコンではなくタブレットを持って来てみたがMOVABLEの更新とは相性が良くないみたい。画像のリサイズ、アップに凄く疲れる。更新方法を変更するか、ノートパソコン使うかどっちかな感じ。

添い寝ノススメ

c1.jpg

 まゆは等身大じゃないので普段は添い寝しないのだけれど、一緒に出かけたのでこれを機会に一緒に寝てみた。やはり一緒に寝ると愛着も湧くしやはり添い寝すべきとの結論。

ドールノススメ

y1.jpg

 Tokyo Libidoの「キャラなりッ! 」シリーズはゲームのキャラクターを立体化できる夢のような(?)アイテム。第一弾として「ずっとすきして たくさんすきして」の5人のヒロインが登場した。中の人的には蓬左秋奈が一番可愛いかなとえあますく、うぃっぐ、制服、ニーソまでフルキットで購入してきたが・・・。

西住まほはなかなかいいと思うので

1.jpg

 ガルパン3回目を見終えた。前回「カチューシャが可愛すぎて苦しいです。」と言ったし勿論嘘では無い。カチューシャから肩車をせがまれたら多分ヲタ辞める。でも3回目を見終えて「西住まほ」はもっといいと言う結論に達した。しかしもう増やせない、既存のドールでちょっとそれらしくまとめてみる。衣装は調達できないのでCGで。

白水港から竹原港へ(たまゆらフェリーもちょっと登場)

r1.jpg

 たまゆら号で垂水に到着した私たちは折り返し同じフェリーで竹原に帰る予定だったのですが、急に「同じ航路じゃつまらない、白水経由で帰ろう」とか誰かが言い出したので結局白水港まで歩く羽目に・・・。垂水港から白水港まで歩いて20分ほどです。

ガルパン1/35未塗装フィギュアキット

 戦車プラモの標準的な縮尺は1/35ということでガルパンの1/35のフィギュアも登場。写真は「ガールズ&パンツァー 1/35 プラウダ高校フィギュアセット 未塗装キット」。カチューシャがノンナに肩車されている。カチューシャ可愛い・・・。

第五さんよう~たまゆらフェリー

s1.jpg

 山陽商船の「たまゆら号」に乗ってきました。外から見るとラッピングがよく見えますが、乗ってしまうと見えません。しかし船内にはたまゆらポスターがあるし、片道330円で25分の航海は旅気分を味わうのに丁度よい時間です。

東横イン 岡山駅西口右

t1.jpg

 宿泊した「東横イン岡山駅西口右」ではベッドに枕が二つ・・・。シングル分の料金でまゆの分の枕が用意されていました。まゆが同行していること知っていたのかしら?知っていたら料金は二人分なのでは?たぶん偶然でしょうけどうれしいサービスでした!!

富山から岡山まで各駅停車乗り継ぎ

1.jpg

 富山で鉄道むすめのラッピング電車を見たあと、たまゆら聖地の竹原へという無謀な計画。北陸本線、湖西線、東海道本線、山陽本線経由で岡山まで向かいました。

たまゆらフェリーで航海灯や海の標識の話

k1.jpg

 こんにちは、まゆです。今日は山陽商船さんの「たまゆらフェリー」を眺めています。戦車のガルパンがブームになったと思ったら今度は「艦これ」とかで艦隊が流行っているみたいですね。艦船は詳しくないですが、商船なら若干の知識がありますので今日は船舶の灯火や標識についてちょっとお話しますね。

肴屋本店 ガルパン聖地巡礼応援プランレポ

1.jpg

 おはよう、麻子だ。「割烹旅館 肴屋本店」に行って来た。多分日本で唯一戦車が玄関先に突っ込んだ事で有名(実際は突っ込んでない、あくまでもアニメの中。なので安全!)な旅館だ。

AZONE1/3ハイブリッドアクティブフィギュア 三日月夜空レビュー

1.jpg

 「1/3ハイブリッドアクティブフィギュア 僕は友達が少ないNEXT 三日月夜空」が来た。AZONEのおなじみキャラクタードールシリーズだけど折角なので少しレビューをする。オビツ50ボディとかのレビューにもなるかも。

尾道を行く

1.jpg

 尾道は瀬戸内海を見渡せる港町。数多くの映画の舞台となった美しい街です。今日は途中下車してちょっと尾道で記念撮影してきました。

インフィニット・ストラトスドール&Assault Lily(AZONE)

1.jpg

 AZONEブースの裏側では秋から放映が予定されている「インフィニット・ストラトス」のドール製作が既に決定しているようでシャルル・デュノアの1/3が展示されていた。

namacoショップ新装開店 豆鉄砲レポ

n1.jpg

 こんにちは!「報道の妖精、ジャーナリスト豆鉄砲です!」今日はnamacoショップさんが本日リニューアルオープンという事で店内をレポートしてきました。ジャーナリスト視点で鋭く観察した最強のレポをご覧ください!

カーテン魂さんで痛カーテン1年分が貰えるかもなイベント

d1.jpg

 「痛カーテン」を作っているカーテン魂さんが「夏休みの宿題」なんていうイベントを実施している。期間中にレギュレーションに沿った作品を応募すると最優秀者にはカーテン1年分(季節ごとに交換して計4枚)が貰えるイベント。部屋の雰囲気を画期的に変えられる魔法のアイテム、痛カーテン(w。まずは作品を出してみよう。記事後半に「女の子たちがお風呂に入っている」、「少女がトイレで座っている」、「部室での着替え中」のカーテン画像あり

鉄道むすめ、富山ライトレール鉄コレとねんどろいど

t1.jpg

 久しぶりに鉄道むすめが盛り上がっているので、ちょっと記事を書いてみる。まずは富山ライトレールの鉄コレ、実車をまゆがレポートしているけどかなりいい。これが模型化されるのは嬉しい話。それとねんどろいど、パーツが規格化されているので楽しみ方が増えそう。また従来の鉄道むすめより大きくなるので嬉しい。そんな鉄道むすめ関連を紹介。

オビツ150の目をデカールで作成

k1.jpg

 オビツ150を黒子にしたいという計画は先日書いたところだけど、今回は「Tooのタトゥーシールホワイト」を使用して目を作ってみた。デカールのように薄いのでシールと違い曲面にも対応でき綺麗に仕上がる。アイペに自信が無い人でもこれで目を作れる。しかし素材が薄いし、貼り直しがしにくい(全く出来ないわけではない)ので貼るには少し慣れが必要。

宇佐羽えあキャラなりッ!セッティングで結構変わる

5.jpg

 えあ★ますくはセッティングする人の数だけその個性が出る面白いアイテムだ。今回は「えあ★ますく キャラなりッ!蓬左秋奈」+「えあ★うぃっぐ ボブ シルバー 」のセッティングだけど目の間隔と髪の毛のボリュームのつけ方で随分雰囲気が変わるというのを検証してみた。ぱっと見同じなんですけど、それぞれに違う。

東横イン 富山駅前宝町

1.jpg

 ビジネスホテル「東横イン」はリーズナブルな価格、清潔な室内、朝食無料と女の子の一人旅にもオススメなホテルです。今日は先日泊まった富山宝町をご紹介します!

富山ライトレール、鉄道むすめラッピング仕様

p1.jpg

 鉄道むすめスタンプラリー2の開催を記念して富山ライトレールでは2編成が9月のスタンプラリー終了までの予定で鉄道むすめラッピング列車を運行しています。今回はその様子をレポートします。

まゆとお出かけ中

k2.jpg

 ツイッターで呟いている通りまゆと旅行しています。中央本線、篠ノ井線、大糸線、北陸本線で富山入り。富山で鉄道むすめ仕様のポートラムを撮影し北陸本線、湖西線、東海道本線、山陽本線で岡山入り。今岡山で原稿を書いています。ネタ写真はだいぶ撮ったのでまた東京に戻ったらアップします。写真は姫路城。30分位の空き時間を利用して駅からダッシュで撮影しに行ったのですが、あいにくの工事中で城の形していませんでした・・・。

AZONE 小さい娘全部撮り

z1.jpg ワンフェスAZONEブースの1/6~1/12ドールの面割り写真、全て撮って来たつもりだけど抜けていたら申し訳ない。中の人的には射命丸文がお気に入りなので冒頭は射命丸文。

AZONE1/3ドール全部撮り

a1.jpg

 ワンフェスAZONEブースにあった1/3(50cm~60cm)ドールは全部で9名。全員の面割り写真を撮影してきたのでお届けする。AZONEオリジナルが3名、まどマギが3名、他9名。個人的には「柳生十兵衛」が一番好きなのでトップは柳生十兵衛。

オビツ150改 白井黒子

k1.jpg オビツ150は黒子になった。今回の写真は「仮目」イメージを決定して目の位置を決めるためにステッカーで作ったもの。ステッカーなので球面である顔に貼り付けると浮いたり、シワになったりで永らくの使用には耐えられない。しかし使用しようとしているデカールはあらかじめ位置をおよそ決めておかなくてはならないので、この「仮目」でイメージを確認、位置決定を行った。

宇佐羽えあキャラなりッ!キャラ別使用パーツ一覧

1.jpg

 Tokyo Libidoさんがonomatope*とタイアップした「宇佐羽えあキャラなりッ!」シリーズ、ゲームのヒロイン5人を宇佐羽えあで再現できるものだ。「宇佐羽えあ、新境地?」と思ったが実はますく、制服のみ新製品、ウィッグ、ソックスは既に発売されているバリエーションで対応している。オプションバリエーションの多い宇佐羽えあならではの展開、今回は各キャラクターごとのますく、うぃっぐ、ソックスの選択を一覧にした。この他に新規の人はボディ、タイツが必要になる。

ワンフェス関連が多数、7月の人気記事ランキング

 6月の人気記事は「Libidoll詳細(マグネット関節など)(ワンフェス2013夏)」「Libidollの可愛らしさを堪能する為の記事」「ホットパワーズ、ワンフェスブースは「みくら」一色(WF2013夏)」「Libidoll他東京リビドー速報(ワンフェス2013夏)」と終了後数日にも拘らずワンフェス関連記事が多数ランクインした。またオビツ娘が我が家に到着したこともあり「オビツ150到着レビュー」もランクイン。最近等身大ドールの新製品が無かったこともあり新しいニュースにアクセスが集中した。

写真集Amazonで発売中

等身大ドール色々

■ ふぇありーどーる えむ

ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒(エムズ)
ふぇありーどーる えむ タイプA ロング【黒】(DMM)

ふぇありーどーる えむ Bタイプ セミロング 茶(エムズ)
ふぇありーどーる えむ タイプB セミロング【茶】(DMM)

ふぇありーどーる えむ タイプC ショート【ブロンド】(DMM)
■ ふぇありーどーる「おすわり」のの

ふぇありーどーる「おすわり」のの タイプA(ホットパワーズ)
フェアリードール 「おすわり」のの タイプA(エムズ)
「おすわり」のの タイプA ロング(黒)ふぇありーどーる(NLS)

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプB(ホットパワーズ)
フェアリードール 「おすわり」のの タイプB(エムズ)

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプC(ホットパワーズ)
「おすわり」のの タイプC ショート(ブロンド)ふぇありーどーる(NLS)
■ ふぇありーどーる もも

ふぇありーどーる もも 【タイプA ロング黒】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)

ふぇありーどーる もも 【タイプB セミロング茶】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)

ふぇありーどーる もも 【タイプC ショートブロンド】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)
■ ふぇありーどーる ボディスーツVer.

ふぇありーどーる ボディスーツVer. TYPE R【青】(DMM)
ふぇありーどーる ボディスーツVer(NLS)

ふぇありーどーる ボディスーツVer. TYPE A【赤】(DMM)
ふぇありーどーる ボディスーツVer(NLS)
ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE A(エムズ)
■ その他オプション

他のラインナップはこちら

えあ★うぃっぐ

えあ★うぃっぐ(ショート)えあオリジナル
えあ★うぃっぐ(ショート)えあオリジナル

えあ★うぃっぐ(ロング)ハニーブロンド
えあ★うぃっぐ(ロング)ハニーブロンド

他のラインナップはこちら

えあ★こす

えあ★こす セーラー服
えあ★こす セーラー服

他のラインナップはこちら

はめドル!シリーズ

ふぇありーどーるといっしょ!

軽い、可愛い、暖かいエーワンドール「ふぇありーどーる」

todol.jpg

現在最も人肌に近い素材「シリコン」を使用した1/3ドール。関節の見えない美しいボディラインをお楽しみ下さい。

tosya.jpg

2001年から少しずつ撮影している、等身大ドールの写真集。外撮り、お部屋の着せ替え、イベント等色々あります。

tocam.jpg

等身大ドールを撮影する為の機材はどう選ぶ?初めての一台から交換レンズまで初心者~中級者向けに解説していきます。

toysm.jpg

トイズマガジン様にドールコラム連載中

Powered by Movable Type 6.0.3