添い寝視点でお迎えするドールを考える(木偶の坊編)

| コメント(0)

901.jpg

 先日「木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型」と添い寝しようと思ったところ、あまり添い寝に適さないドールだと思った。添い寝を考慮するなら立ちポーズの「木偶の坊 セックスドール タイプG2 夏音 なつね」の方が良いだろう。

901.jpg

 「木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型」の寝姿、超寝相が悪いという感じだ。寝相が悪いのも少しエロくて良いと思うし、こうやって撮影してみるとなかなか挑発的な絵になったと思うw。またベッドではなく床に敷かれた布団なら股に顔を埋めて寝るというのもアリなのでこれはこれで良いと思う。

 しかし川の字になって寝たいなら立ちポーズの「木偶の坊 セックスドール タイプG2 夏音 なつね」の方が適していると言えよう。 また顔は異なるが、「木偶の坊 セックスドール タイプG みらい」も立ちポーズなので添い寝に適していそうだ。


木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

 今回お迎えした「木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型」は一般的な添い寝にはあまり適さない。

 添い寝も重要な要素ならこちらの方が良いだろう。そして「木偶の坊 セックスドール タイプG2 夏音 なつね」は眠り顔なので顔的にも添い寝向き。木偶の坊で一番添い寝に向いているのは「木偶の坊 セックスドール タイプG2 夏音 なつね」ということになるかもしれない。

902.jpg

 木偶の坊ネタではないが、添い寝での優等生はこの娘。やはり立ちポーズは添い寝しやすいのだ。


はめドル!!育成中 エイカ

コメントする

この記事について

このページは、jdnetが2018年3月22日 00:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型、細部のディテールを見てみる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3