ふぇありーどーるの最近の記事

ふぇありーどーる「えむ」と紫陽花撮影へ(1)

紫陽花の中のふぇありーどーる えむ

 「ふぇありーどーる えむ」と毎年写真を撮っている紫陽花の群生を見に行ってきました。しかしまだ早いようでほとんどが蕾でした。

「ふぇありーどーる もも」に「エンジェリックドール用コスチューム カラフルセーラー服 イエロー」を着せてみた

100.jpg

 「ふぇありーどーる もも」に「エンジェリックドール用コスチューム カラフルセーラー服 イエロー」を着せてみました。多分ピッタリサイズだろうなと思っていましたが、想像以上にピッタリサイズでした。

友情(エンジェリックドール用衣装、ふぇありーどーるに着せられる)

701.jpg

 「エンジェリックドール用コスチューム カラフルセーラー服 イエロー」が到着しました。ふぇありーどーるももにも着せられました。しかし奈々とももは仲良しですね。

ぬいぐるみドールは軽くて良いのです

401.jpg

 折角旅行に行くのなら一人でも多くということでGWはこれだけ連れて行きました。取捨断出来ない典型なのがこの写真でも見てとれます。「未婚の子沢山」とも呼ばれています。

ふぇありーどーるとエンジェリックドールは仲良くなれるのか?

201.jpg

 我が家のふぇありーどーる軍団にエンジェリックドールが加わり、仲良くできるかという心配があったのですがドールにはドールのコミュニティがあり、我々人間があまり心配する必要はなさそうです。

「ふぇありーどーる」の汚れを「布製品汚れ取りの匠」で落としてみる

ふぇありーどーるを布製品汚れ取りの匠150Extraで拭く

 「ふぇありーどーる もも」が汚れてきたので、色々調べていたら「布製品汚れ取りの匠150Extra」がAmazonでの評価も高かったので使用してみることにした。布の汚れなので劇的に綺麗になったという感じではないが、かなりの改善が見られた。

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプBをふぇありーふぇいすでJK仕様にしてみた

401.jpg

 先日から「ドールマスク ふぇありーふぇいす」にはタイプBの赤毛の方が似合うと思い始めていたのでウィッグを交換したついでにJK仕様にしてみたところ想像以上に似合っていて嬉しくなった。

ふぇありーどーる 「おすわり」のの、春風に誘われて桜を撮影に!(2)

902.jpg

 前回お届けした通り「フェアリードール 「おすわり」のの タイプA」と桜の撮影に出かけたところ真面目に撮影していたののですが、最近はお出かけに慣れてきたのか少し緊張感が足りませんw。

ふぇありーどーる「おすわり」ののは何回レビューしても良い、可愛い!

401.jpg

 先日「フェアリードール 「おすわり」のの」と桜の撮影に行ったのですが、ののの良さを再認識したので久しぶりにまた「フェアリードール 「おすわり」のの」をレビューしてみます。

ふぇありーどーる 「おすわり」のの、春風に誘われて桜を撮影に!(1)

801.jpg

 東京では桜が一気に開花し始めましたのでお約束通り「フェアリードール 「おすわり」のの タイプA」も桜の撮影に出かけます。

添い寝視点でお迎えするドールを考える(ふぇありーどーる「おすわり」のの編)

521.jpg

 昨日は添い寝に適した木偶の坊という記事を書いたが、今日はエーワンの完成度が高いと高評価な「フェアリードール 「おすわり」のの タイプA」で添い寝をしてみる。結論から言うと添い寝は可能、添い寝も出来て体育座りも出来る万能娘だ。

ふぇありーどーる えむ、サイクリングに挑戦?

501.jpg

 今日は天気が良かったので小菅村から大菩薩峠へのヒルクライムに挑戦してみましたが、何故か「ふぇありーどーる えむ」が付いてきましたw。

ふぇありーどーるえむ、さんま寿司を食すw

304.jpg

 3年前に新宮に行った際食べて美味しかった「さんま寿司」、実家で通販してまた食べようという話になったのですが、「寿司」と聞いて「ふぇありーどーる えむ」が付いてきましたw。

「ふぇありーどーる」と「エンジェリックドール」の価格差と違い

700.jpg

 先日発売されたエンジェリックドールとふぇありーどーるには約1万円の価格差がある。どちらのドールも予算内で一生懸命作ったドール(だと思っている)ので価格以上の満足を得られるドールだと思うが、「価格差は何処から?」という視点で二つのドールの違いをふぇありーどーるを全種お迎えした妹尾的視点で解説していきたい。

ふぇありーどーる えむ、梅を撮影する為に遂にカゴから降りた

101.jpg

 前回の蝋梅に続き今回は「ふぇありーどーる えむ」と梅を撮影に行きました。相変わらずカゴから降りようとしませんので今回は厳しくいきましたw。

ふぇありーふぇいすのつけまつげ接着には「Gクリヤー」がおすすめ

804.jpg

 「ドールマスク ふぇありーふぇいす」のつけまつげ装着には瞬間接着剤かつけまつげ用の接着剤が推奨されている。しかし私的には「ボンド Gクリヤー」が最強だと思う。「ドールマスク ふぇありーふぇいす」に限らず旧オリエントのソフビヘッドやオビツ150、1/3ドールなどソフビ全体におススメ。

「ふぇありーどーる えむ」と自転車で蝋梅見物

503.jpg

 「ふぇありーどーる えむ」が蝋梅を撮りたいというので、蝋梅の咲く小道へと連れて行きましたが、「自転車のカゴ」から降りてこようとしませんw。うちに来て半年、怠け癖がついてきたようです。

「ふぇありーふぇいす」をボディスーツVerに装着してみた(もも、えむも同様)

501.jpg

 「ドールマスク ふぇありーふぇいす」を顔の小さい「ふぇありーどーる ボディスーツVer」に装着してみた。「のの」とは一味違う雰囲気を味わって頂ければ幸いだ。基本寸法が同じ「もも」「のの」も同様の雰囲気となる。

癒される暖かさ、ふぇありーどーるwith発熱ユニット

801.jpg

昨日「ふぇありーどーる もも」にパジャマを着させたのは添い寝する為なのだが、更に体温を感じるために発熱ユニットを仕込んでみた。結果ぬいぐるみ独特の暖かみも手伝って癒される暖かさを感じるドールになった。

ふぇありーどーる ももに白いパジャマを着せてみた

606.jpg

 「ふぇありーどーる もも」に添い寝の為にパジャマを着せてみたところまた一段と可愛くなりました。サイズは110cmサイズを選んでみましたが、なかなかいい感じです。色々な角度からの写真と着用感をお届けします。

1  2  3  4  5  6  7  8
■ ふぇありーどーる えむ

ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒(エムズ)
ふぇありーどーる えむ タイプA ロング【黒】(DMM)

ふぇありーどーる えむ Bタイプ セミロング 茶(エムズ)
ふぇありーどーる えむ タイプB セミロング【茶】(DMM)

ふぇありーどーる えむ タイプC ショート【ブロンド】(DMM)
■ ふぇありーどーる「おすわり」のの

ふぇありーどーる「おすわり」のの タイプA(ホットパワーズ)
フェアリードール 「おすわり」のの タイプA(エムズ)
「おすわり」のの タイプA ロング(黒)ふぇありーどーる(NLS)

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプB(ホットパワーズ)
フェアリードール 「おすわり」のの タイプB(エムズ)

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプC(ホットパワーズ)
「おすわり」のの タイプC ショート(ブロンド)ふぇありーどーる(NLS)
■ ふぇありーどーる もも

ふぇありーどーる もも 【タイプA ロング黒】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)

ふぇありーどーる もも 【タイプB セミロング茶】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)

ふぇありーどーる もも 【タイプC ショートブロンド】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)
■ ふぇありーどーる ボディスーツVer.

ふぇありーどーる ボディスーツVer. TYPE R【青】(DMM)
ふぇありーどーる ボディスーツVer(NLS)

ふぇありーどーる ボディスーツVer. TYPE A【赤】(DMM)
ふぇありーどーる ボディスーツVer(NLS)
ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE A(エムズ)
■ その他オプション

えあ★ますく


えあ★ますく色々


空気少女★宇佐羽えあ 本体

他のラインナップはこちら

えあ★うぃっぐ

えあ★うぃっぐ(ショート)えあオリジナル
えあ★うぃっぐ(ショート)えあオリジナル

えあ★うぃっぐ(ロング)ハニーブロンド
えあ★うぃっぐ(ロング)ハニーブロンド

他のラインナップはこちら

えあ★こす

えあ★こす セーラー服
えあ★こす セーラー服

他のラインナップはこちら

その他

ふぇありーどーるといっしょ!

軽い、可愛い、暖かいエーワンドール「ふぇありーどーる」

todol.jpg

現在最も人肌に近い素材「シリコン」を使用した1/3ドール。関節の見えない美しいボディラインをお楽しみ下さい。

tosya.jpg

2001年から少しずつ撮影している、等身大ドールの写真集。外撮り、お部屋の着せ替え、イベント等色々あります。

tocam.jpg

等身大ドールを撮影する為の機材はどう選ぶ?初めての一台から交換レンズまで初心者~中級者向けに解説していきます。

toysm.jpg

トイズマガジン様にドールコラム連載中

Powered by Movable Type 6.0.3