ぬいぐるみドールを綺麗にする為に「スチーム」を導入!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

302.jpg

 ぬいぐるみドールはソフビやシリコンのドールと異なり汚れが落としにくいところがあります。そこで今度はスチームクリーナを導入してみました。

 私の知人に清掃会社の責任者をやっている者がいたので「もう5年使っているソファが汚れてきたんだけど良いケミカルない?」と聞いてみました。そうしたところ「ケミカルよりスチームがいいですよ。やり方は・・・」と丁寧に教えて頂きました。

301.jpg

「私の名前はもも、ソファじゃないよ!」

 口でソファと言いながら実は頭の中にあったのはこの娘です。

302.jpg

 スチームとはこの様に蒸気を吐き出す装置で、口が掃除機の先端の様な形状をしていますが、これで擦ります。

 しかし蒸気で浮き上がらせた汚れをゴシゴシやると結局布に擦り付けるだけなのでここでは軽く撫でる位がいいと思います。

303.jpg

 むしろ乾いた白いタオルで汚れを含んだ水分を叩くようにして浸み込ませる方が汚れを落とせる気がします。この辺はまた前述の清掃会社の人に聞いてみます(プロだからね、色々良く知っている)。

 上の二枚は作業の様子を撮影するためにエーワン製の別の製品を利用しています(生地は同じ)。

304.jpg

 前回ケミカルで汚れを落としましたが、更に一段汚れが落ちた気がします。ソバカスの様な点々とした汚れが気になっていたのですが、施工した右の方が左に比べ明らかに薄くなっています。(汚れが分かりやすいようアンダー露出で撮影していますので実際はここまで汚れていません)

 前回のケミカルの前から比べるとかなり落ちたことになりますが、そこは布なので劇的に綺麗になった感じはしませんし、角の黒ずみはなかなか厄介です。しかし比べてみると明らかに違いが分かりますし、使ったタオルもかなり汚れましたのでやはり効果はありそうです。今度は全身やってみたいと思います。

 高温の蒸気を使用しますので今回大きな影響はありませんが、五指が広がらない様に付け根を留めていた糊が剥がれました。高温の蒸気なので水性の糊や塗料などはダメにしてしまうかもしれませんし、熱に弱いビニールなどに対しても不向きです。

 このスチーム、元々は掃除用の物なのでこれからの大掃除の季節、ドールだけでなく色々なものを綺麗にすることが出来るかもしれません。

ふぇありーどーる他の記事

  • ふぇありーどーる「のの」とキャサリンコテージ
  • 夢野ねる VS エンジェリックドール用マスク
  • ももと奈々のお正月
  • 「ふぇありーどーる ボディスーツVer」について思うことや、楽しみ方など
  • 「のの」と紅葉撮影へ(後編)
  • 「のの」と紅葉撮影へ(前編)
  • 添い寝したり、座って待っていたりの、可愛いぬいぐるみドール
  • スチームクリーナで「ふぇありーどーる もも」を丸洗い
  • ぬいぐるみドールを綺麗にする為に「スチーム」を導入!
  • 熊手