オビツ150の最近の記事

久しぶりに黒子さんを白バックで撮影してみた

701.jpg

 本当に久しぶりですが、黒子さんを白バックで撮影してみました。スーペリアのBPS-1305という1.35m×5.5mのサイズで色番は93のスーパーホワイトです(この製品です)。

ワンフェス2016冬 オビツ(150)ブースレポ

j1.jpg

 ワンフェス2016年冬、気になるオビツのブースだが、等身大ドールサイトなのでオビツ150に絞りレポートする。

オビツ150ドールアイタイプヘッド、そのディテール

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 WFオビツブース、既にオビツ150が発売され相当な時間が経ちバリエーションが望まれていたところだが、この度新たにドールアイタイプヘッドが告知されていた。簡単に言うとリアル顔、人間顔。

オビツ150に140cmサイズフォーマルのフィット感

| コメント(0) | トラックバック(0)

s1.jpg

 先日のワンフェスでオビツ150のフォーマル姿が可愛かったのでうちの黒子様にも着て頂いた。サイズはオビツ150でも140cmサイズが良い様だ。今回はフィット感を検証してみる。

ワンフェスはオビツ150も女児フォーマル

| コメント(0) | トラックバック(0)

w1.jpg

 少し前に「女児フォーマルいいぞ!」という記事を書いたところだが、先日ワンフェスに行ったところオビツ150もフォーマルだった。髪の毛のブラックのボブでかわいらしい雰囲気だった。

AZONEとLittle Worldにオビツ150

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 先日アゾンすりおろしりんごさんの呟きでアゾンにオビツ150が来たことを知っていたので今日早速拝見してきた。(どちらの店舗も撮影許可を頂いて撮影させていただきました。)

オビツ150純正スタンドは税込44280円、8月末発売予定

| コメント(0) | トラックバック(0)

d1.jpg

 オビツブースを訪れたらオビツ150用スタンドの展示があった。全金属製、価格税込み44280円だ。

オビツ150にラブボディのAKB衣装を着せてみた

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 エーワンの「LOVE BODY aki (ラブボディアキ) 専用アキバアイドル風 」がオビツに着せられそうだなと思ったので早速やってみたけど結論から言えば着せられる。3000円台だけに若干安っぽさはあるけど可愛い衣装だし、この価格なら一枚持っていても損ではないと思う。

黒子(オビツ150)にウェディングドレスを着させたので結婚式ネタ色々

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 黒子にウェディングドレスを着せてみた。とりあえずドレスだけなので、これからティアラ、グローブ、ブーケなんかも用意しなければ・・・。その前に指輪も!今日は少し結婚式ネタ。

オビツ150肩の締め付けトルクを弱めてセットしてみた

| コメント(0) | トラックバック(0)

k1.jpg

 黒子の腕が治った。これで2回目なのでもう骨折させない為今度はネジの締め付けトルクを弱めてみた。

等身大の肩に掛かる力は60cm級の14倍

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 早速昨晩黒子の肩を補修した。今度はネジの締め付けトルクも緩くしてポーズは保持できないけど多分骨折しない仕様。完全硬化の今晩を待って再び装着予定。

黒子(オビツ150)再び骨折

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 黒子の肩がまた折れた。鈍い音と共に補修箇所がぽっきりと・・・。今回は部品を注文したが、一番強力な接着剤を使用してさらに針金の補強を入れて多分純正より強度が上がっている状態で折れるのだから心が折れたというかネジを緩めてフリー化を考えている。

オビツの肩について思ったこと

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 TwitterのTLでも私以外にオビツ150の肩がダメになった人がいるみたい。ここがとりあえず一番の弱点?ということで色々頭でまとまっていないけど書いてみる。

J-Bウェルドを使用したオビツ150の関節補修注意点まとめ

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 これまでの「J-Bウェルド オートウエルド」を使用したオビツ150の関節補修について、接着剤の使用方法を中心に作業の注意点をまとめてみた。

【成功!】オビツ150の骨折にJ-Bウェルドを使用してみた(3)

| コメント(0) | トラックバック(0)

j1.jpg

 第二次実験から24時間が経過し接着剤も硬化したので黒子に関節を組み込んだ。昼の時点で前回とは比べものにならない硬度を出していたので大丈夫だとは思ったけど関節を操作しても大丈夫そう。

オビツ150の骨折にJ-Bウェルドを使用してみた(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

1.jpg

 接着から24時間が経過したので接着剤を確認したらまだ柔らかさが残っていたので不安を感じたが、力をかけたら案の定壊れた。実験失敗、再度接着すると同時に問題点を改善するために対策を講じて第二次実験の開始だ。

オビツ150の骨折にJ-Bウェルドを使用してみた(1)

| コメント(0) | トラックバック(0)

o1.jpg

 オビツ150が骨折した。抱きしめたところ腕が柔らかくなって不審に思って見てみたら肩のパーツが折れていた感じ。早速最強の接着剤「J-Bウェルド オートウエルド AW-20Z」で貼り合わせてみた。これで耐えられるか、結果は12時間後。

オビツ150の目をデカールで作成

| コメント(0) | トラックバック(0)

k1.jpg

 オビツ150を黒子にしたいという計画は先日書いたところだけど、今回は「Tooのタトゥーシールホワイト」を使用して目を作ってみた。デカールのように薄いのでシールと違い曲面にも対応でき綺麗に仕上がる。アイペに自信が無い人でもこれで目を作れる。しかし素材が薄いし、貼り直しがしにくい(全く出来ないわけではない)ので貼るには少し慣れが必要。

オビツ150改 白井黒子

| コメント(0) | トラックバック(0)

k1.jpg オビツ150は黒子になった。今回の写真は「仮目」イメージを決定して目の位置を決めるためにステッカーで作ったもの。ステッカーなので球面である顔に貼り付けると浮いたり、シワになったりで永らくの使用には耐えられない。しかし使用しようとしているデカールはあらかじめ位置をおよそ決めておかなくてはならないので、この「仮目」でイメージを確認、位置決定を行った。

OBITSU150細部レビュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

b1.jpg

 今日、家に帰るとこんな感じだった。昨夜のオビツ150の記事はおかげさまで1日で多くの方に読んでもらったけど、新しい娘はうちの娘たちも気になるみたい。今日はオビツ150の細部について検証していこうと思う。

1  2

写真集Amazonで発売中

等身大ドール色々

■ ふぇありーどーる えむ

ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒(エムズ)
ふぇありーどーる えむ タイプA ロング【黒】(DMM)

ふぇありーどーる えむ Bタイプ セミロング 茶(エムズ)
ふぇありーどーる えむ タイプB セミロング【茶】(DMM)

ふぇありーどーる えむ タイプC ショート【ブロンド】(DMM)
■ ふぇありーどーる「おすわり」のの

ふぇありーどーる「おすわり」のの タイプA(ホットパワーズ)
フェアリードール 「おすわり」のの タイプA(エムズ)
「おすわり」のの タイプA ロング(黒)ふぇありーどーる(NLS)

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプB(ホットパワーズ)
フェアリードール 「おすわり」のの タイプB(エムズ)

ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプC(ホットパワーズ)
「おすわり」のの タイプC ショート(ブロンド)ふぇありーどーる(NLS)
■ ふぇありーどーる もも

ふぇありーどーる もも 【タイプA ロング黒】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)

ふぇありーどーる もも 【タイプB セミロング茶】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)

ふぇありーどーる もも 【タイプC ショートブロンド】(DMM)
ふぇありーどーる もも(ホットパワーズ)
ふぇありーどーる もも(NLS)
■ ふぇありーどーる ボディスーツVer.

ふぇありーどーる ボディスーツVer. TYPE R【青】(DMM)
ふぇありーどーる ボディスーツVer(NLS)

ふぇありーどーる ボディスーツVer. TYPE A【赤】(DMM)
ふぇありーどーる ボディスーツVer(NLS)
ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE A(エムズ)
■ その他オプション

他のラインナップはこちら

えあ★うぃっぐ

えあ★うぃっぐ(ショート)えあオリジナル
えあ★うぃっぐ(ショート)えあオリジナル

えあ★うぃっぐ(ロング)ハニーブロンド
えあ★うぃっぐ(ロング)ハニーブロンド

他のラインナップはこちら

えあ★こす

えあ★こす セーラー服
えあ★こす セーラー服

他のラインナップはこちら

はめドル!シリーズ

ふぇありーどーるといっしょ!

軽い、可愛い、暖かいエーワンドール「ふぇありーどーる」

todol.jpg

現在最も人肌に近い素材「シリコン」を使用した1/3ドール。関節の見えない美しいボディラインをお楽しみ下さい。

tosya.jpg

2001年から少しずつ撮影している、等身大ドールの写真集。外撮り、お部屋の着せ替え、イベント等色々あります。

tocam.jpg

等身大ドールを撮影する為の機材はどう選ぶ?初めての一台から交換レンズまで初心者~中級者向けに解説していきます。

toysm.jpg

トイズマガジン様にドールコラム連載中

Powered by Movable Type 6.0.3