701.jpg

 先日エムズ秋葉原店がリニューアルされたが、更に公式ツイッターで1階にドール展示コーナが追加された旨が告知された。まだ現場を見に行っていないが、ドールコーナが拡充されるのは嬉しい限り。

501.jpg

 今年も残すところ半月。ということで大掃除をやっていましたが、折角なので愛ちゃんにも手伝ってもらいました。可愛い娘が部屋を掃除してくれるというシチュエーションは実にいいものですw。

TPEドールの寿命

| コメント(0) | トラックバック(0)

701.jpg

 TPEドールオーナーやこれからお迎えを考えている人にとって「TPEドールの寿命」はとても気になるところだろう。先日似た様な素材で出来た10年以上前のオナホールを入手することが出来た。

 この結果をもって「10年以上大丈夫」とは言い切れないが、検証してみるとかなり良い状態だった。

701.jpg

 突然だが、先日服を着替えさせようとしたら肘の上側にパックリ穴が・・・。力の掛かる場所でもないし何で裂けたのかは分からないが、補修してみたのでTPEドール補修の参考にして貰えれば幸いだ。

987.jpg

 先日からベルドールを扱い始めたエムズが早速期間限定ではあるが、ドールの10%割引を始めた。

303.jpg

 以前重曹を使って肌の汚れを落としてみたが、より油汚れに強いとされる「セスキ炭酸ソーダ」を使ってドールの汚れを落としてみた。「中性洗剤」だけでは殆ど落ちないTPE表面の汚れも「セスキ炭酸ソーダ」を使用すれば綺麗に落ちる。

401.jpg

 TPEドールが万一裂けた場合、あるいは切開等が必要だった場合、口を溶着することは可能なのだろうか?試しに半田ごてを使用してやってみたところ溶着は可能だった。(※シリコンドールは成分が違うので出来ません)

401.jpg

 「ベルドール146 愛」 のヘッドをフレキシブルマネキンに付けられれば外での撮影が捗るなと考え、部屋にあるフレキシブルマネキンに装着出来る様にしてみた。

001.jpg

 本日エムズ通販が更新され、ベルドールとアルテトキオの取り扱いが開始された。今回扱い開始したものはベルドールが「ベルドール128 星奈」「ベルドール146 愛」「ベルドール161 葵」アルテトキオが「アルテトキオ Ex-LITE 01」の計4種だ。

201.jpg

 TPEドールはそのプニプニな肌が魅力なドールだ。しかし柔らかいゆえに注意しなければならないこともある。今回ちょっと体験したことを元に取り扱いの注意点を書いておく。

116.jpg

 満開の紫陽花、浴衣を着た愛ちゃんと見に行ってきました。前回に続き後編をお送り致します。

101.jpg

 既にこの前来た紫陽花の群生、今日も行って来ました。かなり満開だったので昨年購入した浴衣を着て再度訪問です。

204.jpg

 ベルドールは視線移動が出来るのが楽しみの一つだが、今回はカメラアングルと視線移動で色々遊んでみた。視線移動機能で表情が操れる様になればドール撮影はまた一段と楽しくなる!

201.jpg

 紫陽花の季節になったので「ベルドール146 愛」を連れて行ってきましたよ。車で近くまで行けない場所なのでオリエントソフビボディの登場ですw!

201.jpg

 普段は比較的自然の多い場所に連れて行き撮影する事が多いドールですが、今日は表情に着目して撮影してみました。

愛&OLD LENS

| コメント(0) | トラックバック(0)

401.jpg

 ドールをフィルムで撮ると「表現が甘い分「粗」がスイポルされていい雰囲気に仕上がる」とこのBlogで何度か書いているが、今日はデジカメだけどオールドレンズを使用して撮影してみた。オールドレンズは意外とドールにマッチングするかもしれない。

201.jpg

 「ベルドール146 愛」と新緑ドライブも今回で四回目、いよいよ最終回です。しかし夕暮れの日没前は日中とは異なる光になり、一番面白い写真が撮れる時間帯でもあります。

101.jpg

 先日ストリートビューで仮想的に走って面白そうだった国道139号線を「ベルドール146 愛」と走って来ました。途中里山風景が見れる場所に車を停められたので少し撮影をしてみました。

401.jpg

 前回に続き「ベルドール146 愛」と深城ダムを訪れた写真です。今回は展望台から離れ周辺の道路で撮影してみましたが、人は殆どとおらず、野生の○○の方が多かったと思います。

101.jpg

 GWは折角の好天に恵まれたので「ベルドール146 愛」を連れて奥多摩、小菅村を超えて山梨県の大月まで行って来ました。第一回目は深城ダム周辺です。

1  2